yokohamaparty-top

「お前、何連敗すれば気が済むの?wそれ、金をドブに捨ててるようなもん」

俺の事を憐れんでか、馬鹿にしてかは分からないが、4連敗の報告した後に友達に言われた言葉だ。ここで誤解を与えないようにすると、告白して失敗したわけじゃない。告白の段階すら行ってない。

紹介が遅れた。俺の名前は「モブ男」。都内のメーカーに勤めてるどこにでもいる平凡なサラリーマンだ。年齢は32歳。今回は俺の婚活パーティー体験談を紹介する。話を本題に戻そう。

婚活パーティーに出会うまで

日常の生活にあまりに出会いがないので、俺は大手マッチングアプリに出会いを求めた。マッチングアプリとは、omiaiやペアーズ(pairs)、ティンダー(Tinder)、タップル等が代表的アプリだ。仕組みとしては、

  • アプリ画面に異性の顔写真が並んでいるので、この人「いいな」と思った人に「いいね!」を送る。
  • 相手にその「いいね!」が通知され、相手も「いいね!」の送り主を気に入ったら「いいね!」を返す。
  • お互いが両想いの状態になりマッチング成立。メッセージのやり取りが可能になる。

というもの。

「出会い系と何が違うの?」という疑問のある人もいると思う。

出会いを求めるという点では同じだ。ただし、昔と異なるのは、遊びでの出会い系というよりも、健全な出会い、真面目に恋人を探したい人たちが出会うという点が一つ。

さらにもう一つ異なるのは、「Facebook」アカウントで登録する点。Facebookアカウントを使うので昔の出会い系のような、「実在するマトモな人間を探す方が難しい」というのは無くなった。まぁ業者とかはいることはいるが。

Facebookの写真以外にも、俺は友達に写真撮ってもらってその画像をアップしたり、自己紹介も練りに練って作り上げた。もちろん年収も含めて全て事実を掲載!

その甲斐あって、自分が「いいね」した相手とマッチングしたり、女性の方から「いいね」が来たりと、一時8人とメッセージのやり取りをしていた。俺ってモテモテじゃね?と錯覚するほど。メッセージで盛り上がり、その中の4人といざ実際に会った。その結果は…

詐欺写メ(写真可愛い、現実…)×2人メンヘラ×2人(内一人詐欺写メ)!!騙された…女の子、自撮り技術と修正テクはハリウッド映画製作陣も驚愕するレベルだわ(¬Ο¬;)ナニコノヒト

メンヘラちゃん達はそれぞれ、「うつ病」と「拒食と過食の繰り返し」というヘビー級の重たさ。メンタル正常にしてライト級で出直してこい!これ大手運営のマッチングアプリだよね、まともな女性はいないのかい…(´;ω;`)

マッチングアプリ体験談

 

04

ここでその4人の中でも、もはやネタ化した人物を紹介しよう。俺が三人目に会ったメンヘラ&詐欺写メの女性だ。

その女性から「いいね!」が来たことから始まった。

いいね!の通知が来たので、送り主の女性の顔写真とプロフィールを見た。綺麗な女性なのだが、写真は自撮りで少し不安を感じた。ただ、プロフィール文は丁寧で結構印象が良かったので俺も「いいね!」してマッチングが成立。

マッチングしてからは一日1~2通ほどのメッセージのやり取りを1週間くらいした。早い人だと2、3日でLINEでのやり取りに移行するようだが、俺は結構慎重派。メッセージは丁寧だがあまりよそよそしさを感じず楽しかった。

やり取りがLINEに移行してからはスタンプを駆使出来るので楽しさ倍増になり、踏み込んだネタ(下系)でもめちゃめちゃ盛り上がったので、その勢いでお茶に誘うと相手も快諾。そしていざ当日。

改札前で待ち合わせをしていたのだが、それらしき女性が見当たらない。電話してみると、視界内の一人の女性にヒット。ん?なんか頭でかくね…?近づいてみると、電話から聞こえる声とその女性の口の動きが一致している。

ーーーーー詐欺られた!!!

そこにいたのは、ものの見事なシャクレあごでそこそこ頭の大きい女性。モンスターハンターに登場する「ウラガンキン」だ。どう撮ったらあのアプリの写真になるの!?というレベル。俺はこの出来事から、アゴを引いて自撮りする女性は地雷だと思っている。

2016y11m10d_171456392
ーお茶だけの約束だから1時間半~2時間。それを耐えれば解放される!頑張れ、俺。ー

お茶する店は決まっていたので、その店へ。予約不可の人気店だったので、店の前に列が出来ていた。列に並んでいるとき色々話していたのだが、

ウラガンキン
私、水道水飲めないんです
!?
ウラガンキン
水道水飲むと肌が荒れて気分が悪くなるんです
マジか…

ウラちゃん、君、事前に外食するって分かってるよね?じゃあ何故来たの?それにウラガンキンは皮膚めっちゃ硬いはずだぞ。荒れることないだろ。

ローリングでウラガンキンの攻撃をかわし続け、2時間経過。とうとう解放の時間だ。

時間だし、そろそろ出ようか

会計は手切れ金の意味も込めて全額俺が出した。相手が普通の女性なら俺は全額出す主義だが。やっと解放されるとルンルン気分で駅の方に向かっていたら、

ウラガンキン
まだ帰りたくないです

完全に油断していた…。ウラガンキンの攻撃がクリーンヒット。咄嗟に帰る理由が思いつかず「あ、あ~うん、カフェはしごする?」と自ら地獄の釜の蓋を開ける暴挙。

そして二件目のカフェへ。そこでもとんでもない事実をぶっこんでくるウラガンキン。

ウラガンキン
最近仕事うまくいってなくて…職場の人たちとの人間関係がうまくいかなくて、病院行ってるんです
ウラガンキン
心療内科で『鬱』と診断されて

聞いてねーよ!質問してないだろ!?ヘビー級の自分語りやめろぉ!

その後、俺が解放されたのは21時。待ち合わせは14時だったから7時間の戦闘がようやく終わった。

16時以降は一方的な試合展開。ヘビー級とライト級じゃ試合にならなかった。

そして帰りの電車の中で俺はウラガンキンをLINEブロックし、マッチングアプリでもブロックリストに入れた。使ったデート代は10,000円超。金使って、ヘビー級のサンドバッグになって…この日俺は神を呪った。

マッチングアプリは写真(最大3~4枚)とプロフィールしか判断材料がないので、見極めが本当に難しい

俺が婚活パーティーに行った理由

4人目の報告をしたときに言われたのが冒頭の言葉だ。さすがに俺も言ったよ。

出会いがないんだから仕方ないだろ!。゚(゚´Д`゚)゚。

それに対して友達は

なら婚活パーティー行けばいいじゃん

その言葉に俺は、じゃあ…ちょっと行ってみるか、と素直に反応。だって他に選択肢ないし。

ただ、俺は今までに婚活パーティーに行ったことがない。なんか「婚活」という響きがガツガツしてそうって勝手なイメージで避けてたんだよね。そうしたら、またその友達が、

俺、前に婚活パーティー行ったよ。思ってたより面白かったし、女性可愛い人多かった

なに!?「可愛い人多かった」だと?というかお前が婚活パーティー行ってたの初耳!

そいつはシャンクレールとPARTY☆PARTYというところに参加していた。両方試して、PARTY☆PARTYの方を薦めてきた。理由としては、個室でゆっくり話せるシステムなのと、参加女性の見た目レベルが高いと。

お見合いパーティーは間仕切りのない机と椅子がズラッと並んだところを忙しなく回って話して行くイメージだったので、「個室」という言葉に驚いた。

それ以上に驚いたのが、参加女性の見た目レベルが高いということ。これも勝手なイメージだが、婚活パーティーは行き遅れた女性が最後にすがるところと思っていたので、ブサイクとBBA(ババア)しかいないのかと。

その友達はモンスターハンターではなく、結構面食いなのでその情報は信用できる。

このような経緯で俺はパーティーパーティーの婚活パーティーに申し込んだ。

早く結論を知りたいせっかちな人のために先に書いておく。俺が経験したマッチングアプリに比べると、婚活パーティーはウラガンキンなどおらず、美人やまともな女性が参加していてまるで天国だった。今回婚活パーティーに参加した女性の一人とカップリング成功したが、もしマッチングアプリの女性とカップリングしていたら…阿鼻叫喚、地獄の未来しか想像できない。

婚活パーティーの選定とその基準

今回俺が選んだ婚活パーティーがこれ

笑顔いっぱいの出会いをあなたに♥
≪男性30歳~35歳♥女性26歳~31歳≫笑いの絶えない関係に♥
8対8☆個室プチお見合いダブル☆》

参加人数:男性8名 女性8名

男性参加条件:30際~35歳 大卒or公務員or年収500万円以上の方
女性参加条件:26歳~31歳

男性参加費:7000円(WEB割6500円)
女性参加費:2500円(WEB割2000円)

パーティー会場:横浜ラウンジ

都内の会場はもし友達に会ったら恥ずかしいので、住んでいるところや職場から少し離れた場所を選んだ。やはりまだ婚活パーティーに対する先入観がぬぐい切れない。

女性の年齢も1歳~6歳差とちょうど良い設定だ。個人的には女性は25歳が下限。それより下の年齢の人とは何話したらいいのか分からなくなるからだ。現に俺は職場で24歳以下の女性と仕事以外で会話していない。この辺りにモテない理由がありそうだが。

お見合いパーティーに参加した友達が言うには「個室のパーティーは、フリータイムなしの一発勝負」と言っていた。つまり例えば、あの女性ともう一度話したいなと思ったら連絡先交換カードを渡して相手からの連絡を待つか、カップリングしなければならない。初参加でこれはなかなかハードルが高い…。なので「ダブル」というのを選んだ。

ダブル」というのは、トーク回数が2回あるということ。一周目は5分間、二周目は3分間といった具合だ。何人もその日に初めて会うのだから、初めの方に話した人の印象は薄くなる可能性が高い。1回より、多少時間が短くても2回話せる方が俺個人としてはありがたい。

パーティー会場の横浜ラウンジへ

今回参加する婚活パーティーは土曜の昼過ぎに開催。

実は、俺はパーティーのシステム以外にも重視したものがある。開催の「曜日」と「時間」だ。職場の結婚適齢期の女性に、婚活パーティーに参加するとしたら「平日」か「休日」どっちを選ぶか聞いたところ「休日」を選ぶ人が多かった(5人中3人)。仕事後の疲れた顔で参加するのは気が引けるようだ。

休日に参加するとして、何時開催のパーティーが参加しやすいかさらに聞くと、13時過ぎ~16時くらいが良いと。休日の午前はせっかくの休みだから寝ていたい。18時以降になると仮にカップリングしてお茶や食事する場合、帰りが遅くなりそうで不安。

これはあくまで俺の職場の女性意見だから、もちろん当てはまらない女性もいる。一つの参考にしてくれれば。

俺はこの質問で職場に婚活パーティーに参加することが知れ渡ってしまった。いろんな人に真剣な顔で「頑張れ」って言われたし。俺ってそんなに後がない感じに見られてたんだ…。

横浜ラウンジは横浜駅西口から徒歩2分くらいのところにある。西口(地上)を出たら、左斜め前にそびえ立つ横浜ベイシェラトンホテルに隣接するビル(横浜ファーストビル)の10階だ。地下からも行けるらしいが、俺は横浜駅に詳しくないので不安だったから地上から行った。もし迷ったら申し込み後に来るパーティーパーティーからのメールに、駅から会場までの行き方が載っているので焦らず確認して。

ビル案内図

パーティー開始30分前にPARTYPARTYの会場に到着。案内メールには20分前から受付開始となっていたが、30分前でも快く受付してくれた。パーティー会場は雰囲気が良く清潔感があり、気持ち良い。

受付の時に本人確認書類(免許証等)を見せた。年齢は正しいか、そして申し込み者本人かどうかを確認しているようだ。俺の免許証の写真は別人くらいの写真映りだから、本人と疑われたらと少し不安だった。写りが酷い方だから、「逆」詐欺写メとでも(笑)

スタッフの女性に案内され、俺は2番の個室へ通された。2畳弱くらいの広さなのだが、個室と言っても扉はなく、壁も天井までなく吹き抜けとなっている。圧迫感は感じられない。

壁を挟んだ隣の個室では別のパーティーが開催していたが、注意してようやく会話が聞き取れるほど。なので壁は厚くしっかりした作りのようだ。これなら周囲を気にすることなく相手と会話出来る

スタッフ「本日は女性様との相席スタートとなります」

個室はシートが横並びで配置されている。対面だと恥ずかしさもあり緊張するので、この横並び形式はありがたい。

 

1478318674236 1478318849680

席に着くときに案内スタッフからiPadを渡された。プロフィールシートみたいなものを想像していたのでこれは驚いた。今回のパーティーはiPadでパーティーを進めていくようだ。

iPadのスイッチを入れると、アンケートが始まった。「婚活を始めてどのくらいか」とか「これまでにどんな婚活をしてきたか」など7つの質問に答えた。1分も掛からない簡単なアンケートだ。

パーティーパーティーのアンケート(タブレット)

本日の参加女性プロフィール

アンケートを回答すると、画面が切り替わり今回参加する女性のプロフィールが表示された。

1番 29歳 会社員(営業)   神奈川県

2番 27歳 公務員      神奈川県

3番 30歳 栄養士      東京都

4番 27歳 公務員      神奈川県

5番 30歳 看護師      神奈川県

今回は5名の女性が参加だ。マッチングアプリだと年収は任意記載なので女性は書いていない人が多いが、婚活パーティーは真剣度が違うのか全員が年収を記載していた。今回は年収400~500万の女性が3人いたので、平均400万円といったところだ。

平均年齢は28.6歳。年齢にしては参加者の年収高いなと少し及び腰になった。

みなさんおそらくこう思われていると思います。

「何処から来て、職業は何かなんてそんなに興味ねーよ!ルックスがどうなのかが一番重要なんだよ!!」

ぐうの音も出ません。まさにその通り。俺でも一番気になるのはそこ。だから、バリバリ俺の主観で今回の参加者のルックスを紹介する。

参加女性のルックス

 

looks

1番 29歳 会社員(営業)
元女子バレー日本代表の「菅山かおる」に似ている。もちろん日本代表時代のな。今回の参加女性で一番の美人だ。A~Eの五段階評定は、「B」。笑顔は「A」だ。身長160cmで体形は普通。

bd73bea06c09d5298be1257abb6ef37b

出典:http://blog.goo.ne.jp/luisfigo-maroon5/e/0fe80b2ed71726b2236d85e3eb1bfaef

2番 27歳 公務員
平安時代なら断トツの指名率を誇ったであろう。言うなれば「小野小町」か。如何せんその頃より1000年以上経ってしまった。雰囲気は凄く柔らかくて個人的には結構好き。五段階評定は、「C」といったところ。身長161cm体形は普通。

3番 30歳 栄養士
外見はパワータイプ。だが、凄く親しみやすさがあり、幼馴染のかーちゃんにいそうだ。子育ては完璧で子どもをめちゃめちゃ良い子に育てそう。五段階評定は、「E」。すまん、俺はパワータイプは無理なんだ。やはりスリムが好き。

4番 27歳 公務員
いたって普通。これ以外思いつく言葉がない。目はパッチリ二重だが、他可愛い・美人要件は見当たらず…。高校のクラスで可愛さちょうど真ん中くらいの影口言われないポジションにいたような女性。五段階評定は、文句なしの「C」!どちらに振れることも決してない。

5番 30歳 看護師
少し下アゴが発達しているのが気になる。まぁ、なんだね、「シャクレ」というやつだ。さすがにアインシュタインの稲田レベルではない。目は大きくクリクリしているので残念感が半端ない。五段階評定は、「D」。

以上が今回の参加女性のルックスだ。割合では、美人:2 普通:4 う~ん…:4 というところ。美人率20%と考えれば俺は高いと思う。これは役に立ったかな?

パーティー開始まで

アンケート回答直後はまだこの事実を俺は知らない。先刻に時間を戻す。

参加が5名と判明した直後は少し焦りの方が強かった。男性の参加者が上限の8人だったら、カップリングの成功確率が落ちてしまう。ちなみに男性参加者のことについては、女性に教えてもらう以外方法がない。

女性のプロフィールを見ながらこの後のトークタイムのイメトレ。ここで結構役に立つのが「自己PR」

これは自由に記入するところなのだが、趣味や、現在どのような仕事していたり、休みの日はどう過ごしているのか書いてくれていると、この人には何の話をしてみようかなと事前に会話を組み立てることができる。しっかり書いてくれている人の方が印象良く感じる

婚活パーティーの服装

イメトレしていると、今回の参加者がちらほら来始めた。男性の参加者が何名か俺の横を通り過ぎたのだが、休日のパーティーなので服装はデニムやスラックスなど色々だった。さすがにスーツはいなかった。俺は初参加ということもあり、少しカッチリ目の服装。

婚活パーティーの服装

服装に悩む人は「婚活 服装」「お見合いパーティー 服装」とかでググるといろいろ画像が出てくるので参考になると思う。今回の俺の服装はALL UNIQLO。上下で1万円以下に抑えた。平日仕事終わりならスーツが無難かな。スーツ姿は3割増しで格好良く見えるとかいうし。

婚活パーティー開始5分前に俺の隣の女性が到着した。第一印象は上のルックス紹介の冒頭で書いたこと。この時、俺は初参加ということもあり結構緊張していたから、お喋りして緊張を解きたかったのだが、隣の女性(以下「小町さん」)はiPadを食い入るように見つめ、俺の話したいオーラをシャットアウト。ちょっと、俺の視線に気付いてよ…。

人生初めてのお見合いパーティー開始!!

1人目 2番 27歳 小町さん

俺の人生初めての婚活パーティーにして、初めてのトーク相手が小町さんだ。まんま小野小町で再生されるとそれは本人が可哀想。そこまで引き目鉤鼻(かぎばな)・下膨れではなくもう少し現代的な顔付きだ。まろ眉でもない。あくまでイメージが小野小町

婚活で出会った人のイメージ
2番の俺といいます。よろしくお願いします
小町さん
2番の小町です。よろしくお願いします
小町さん、一人暮らしってなっていますが、出身はどちらですか?
小町さん
出身は茨城県です
そうなんですか、福島寄り?千葉寄り?
小町さん
千葉寄りです
だから訛りが感じられないんですね
小町さん
おじいちゃん世代は訛り酷くて聞き返してますよ(笑)
『趣味は映画やドラマ』、最近見た映画・ドラマは何ですか?
小町さん
韓流ドラマよく見てます。母がハマっててその影響で
韓流ドラマですか、自分、韓流は分からなくて(笑)映画は何か見ましたか?
小町さん
今話題の『君の名は』を観ました
おぉ!夏からずっと騒がれてますよね。音楽全てRADWIMPSですよね。どこ行っても『前前前世』が流れてきて(笑)
小町さん
確かにいろんなところでRADWIMPSの曲聞きますね(笑)『前前前世』も良いですが、私は『夢灯籠』が好きです
小町さん
俺さんは映画見ますか?
実はそんなに見ないんですよね。あまり見てない中で、少し古いんですが、『パッチ・アダムス』が好きです。ロビン・ウィリアムズが最高です
小町さん
私、『パッチ・アダムス』は見てないんですよ。ロビン・ウィリアムズ良いですよね!亡くなったのが残念です
本当残念です。『パッチ・アダムス』は是非見てください

小町さんの自己PRには「初めてなので上手くお話しできないかもしれませんが」と書いてあったので、沈黙が支配したらどうしようと思っていたが、気まずい沈黙が流れることもなく楽しく会話が出来た。

特に相手の「趣味」の話題を振ってから距離が縮まった気がする。この後は小町さんが好きな映画作品の話をしてあっという間に制限時間の5分が来てしまった。5分は数字だけ見ると長く感じるが、あっという間に終わった。

2人目 4番 27歳 「ザ・普通」のHさん

今回は男性が6名の参加で、女性より1人多いので小町さんの後は一回休憩だった。

休憩後今日2人目の女性が4番の「ザ・普通」Hさん。あれ?3番は?と思われるかもしれない。俺も「4番のHです」って言われたとき「?」ってなったから。参加状況によって、スタート席を変えてなるだけ休憩回数を無くす配慮のようだ。

休憩中は小町さん以外のプロフィールを見ていたのだが、このHさんは事前にトークの組み立てをするのが難しい。というのも自己PRが「緊張してますがよろしくお願いします」の一行しか書いてなかったからだ。趣味欄に「旅行」ってあるから「旅行」あたりをネタにしようかな。

Hさん
俺さん、お仕事はどのような業種なんですか?
メーカーで営業の仕事しています

挨拶&自己紹介してすぐにHさんからの質問だったので少し驚いた

Hさん
営業は大変そうですね。お休みは取れてますか?
基本土日祝日は休みです。お客様の都合で出勤することはありますが。あ、そういえば今年まだ夏休み取ってなかったです(笑)
Hさん
えー!今年もうすぐ終わっちゃいますよ!(笑)

自己PR一行しか書いていないという判断ではやる気ないのかなと思ったが、しっかり受け答えしてくれたので安心した。

Hさんは夏休み取りましたよね?夏休みどこか旅行とか行きましたか?
Hさん
今年は群馬県の温泉に行って来ました。宝川温泉って知ってますか?
宝川温泉?知らないですね、初めて聞きました。草津と伊香保くらいしか
Hさん
その二つは有名ですよね。宝川温泉はそこまで有名じゃないので観光客が少なくて本当に良かったです
なんかツウですね。群馬の温泉が好きなんですか?
Hさん
温泉は結構好きですね。いえいえ、他にも行きますよ。月夜野温泉とか…あ、それ群馬だ(笑)老神温泉…あれ、それも群馬かな(笑)
群馬の温泉を凄く好きなのが伝わってきました(笑)群馬の温泉大使になっちゃいましょう!
3人目 5番 30歳 シャックさん

3人目はアゴが特徴的な女性。シャクレ気味なのでシャックさん。個室に入るまでは気になっていたのがシャックさんだ。なぜならって?「看護師」だからに決まっているでしょう。男は「保育士」「看護師」「客室乗務員」には弱いもの。個人的には「薬剤師」も気になる。

個室に入ってからは多少興味が…シャクレてる…。でも内面が素晴らしいこともあるので。

初めまして。2番の俺です。よろしくお願いします
シャックさん
初めまして。5番のシャックです。よろしくお願いします
シャックさん、出身はどちらですか?
シャックさん
私は大分県です。でもよく沖縄でしょって言われるんです
そんなこと言ってくる奴がいるんですか?けしからん奴ですね!『しまんちゅに見えるかもしれないけど、しまんちゅじゃない!』と言い返してやりましょう(笑)
シャックさん
ちょっと俺さん!(笑)

初対面で、美人・可愛い人には決して言えない踏み込んだことがそれ以外の人には言える不思議。そして反感持たれずに笑ってくれる。これが初対面美人・可愛いで出来たらどんなに良いだろうと思う。

シャックさん
俺さんスポーツしたりと結構アクティブなんですね
そうですね、春から夏メインになってしまいますが
シャックさんは趣味はなんですか?
シャックさん
ダイビングが好きです。沖縄、セブ、タイ、バリで潜りました
セブは凄く綺麗で良さそうですね~
シャックさん
セブは本当綺麗でした。
グアム、サイパンは?グアムとかサイパンでライセンス取ったんですか?
シャックさん
まだグアム・サイパンは行ったことないんですよ。いつか行きたいんですが。ダイビングライセンスは真冬の相模湾で取りました(笑)
相模湾!?それも真冬!?(笑)極寒じゃなかったんですか?
シャックさん
ドライスーツ着るので凍えるほどでは。寒いことは寒いですけどね(笑)

制限時間いっぱいシャックさんのダイビング話をしていた。5分だと一つの話をするのが限界だ。今回トークが2回で助かった。

4人目 3番 30歳 かーちゃんさん

お次はパワータイプ女性のかーちゃんさん。彼女は間違いなく良いお母さんになる!しかし、俺は彼女の人生は他の男に譲ろうと思う。人それぞれその人の好みのタイプはあるからね。

かーちゃんさん、保育園で栄養士の仕事されているんですね。最近の子どもはアレルギー多くて大変じゃないですか?
かーちゃんさん
それは凄く注意払いますけど、あとはそんなに大変じゃないですよ。私以外に二人栄養士がいるので負担は少ないです
職場は神奈川県なんですか?
かーちゃんさん
東京です。『〇〇駅』が最寄りです
よく存じ上げております!実家がその線の駅なので(笑)

ふとかーちゃんさんのプロフィールを見ると、得意料理「筑前煮などの和食系」。イメージと寸分のズレもなくピッタリだ。割烹着を着て、システムキッチンではなく「台所」あわよくば「土間」に立って筑前煮を作ってる姿を想像してしまった。

学生の時ラクロスやっていたんですか!?
かーちゃんさん
はい、大学までラクロスやっていました(笑)
女子も男子みたいに防具付けてぶつかり合うんですか?
かーちゃんさん
いえ、女子は防具付けないです。あれは男子だけですね。
かーちゃんさんの柔和な雰囲気からラクロスは想像出来ないです

かーちゃんさんが突進してきたら、相手チームの女の子はどうやって止めていたのだろうか。いや、もしかしたらゴーリーでゴールを守っていたのかも。それはそれでゴール決めれる自信ない。

5人目 1番 29歳 かおる姫さん

最後5人目は元女子バレー日本代表の「菅山かおる」に似ている女性。正直4人目まで俺は、なんか友達から聞いてた婚活パーティーと違う…と思っていた。マッチングアプリより婚活パーティーに来ている女性の方がレベル高いと思うし、ちゃんとしている。ただ、面食いの友達が「可愛い人多い」と言ったことに過剰に期待してしまっていたのだ。ただ、最後の個室に入ったとき、来た!と思った。笑顔が素敵な美人が迎えてくれたら嬉しいじゃないですか。

緊張しますね。手汗がひどいです
かおる姫さん
ホント緊張しますよね!私今背中が凄いことになってますよ!

あれ、この人なんか面白いかも。

かおる姫さん、趣味にスポーツとありますが、何かスポーツされてたんですか?
かおる姫さん
中高ソフトボールやっていました
意外です。外見はソフトボールやっていたようには見えないので。ポジションは?
かおる姫さん
サードです
一番飛んでくる打球が速いポジションじゃないですか!
かおる姫さん
そうなんですよ~凄く怖かったですよ(笑)それに、わたしベースカバーが出来なかったんです(笑)
え!?どういうこと!?(笑)
かおる姫さん
何か後ろに下がれないんですよね(笑)ショートとピッチャーの子がよくカバーに入ってくれました!ショートの子は疲れてましたが(笑)
何番打ってたんですか?
かおる姫さん
1番を任されてました
リードオフマンですね。50m速かったんですか?
かおる姫さん
8秒ジャストです
微妙!遅くはないけど速くもない(笑)6秒台が来るかと身構えてました(笑)
かおる姫さん
8秒でもチームで一番私が足速かったので(笑)

この一連のやり取りで俺はこの人にしようと決めた。美人なのにいろいろ持ってるネタが面白いなんて珍しい存在だ。まぁ決め手は「美人」だけどね。

スタートの席に戻り、2回目のトークタイムとなった。

1回目のトークタイムは仕事の話をほとんどしていなかったので、2回目は全員仕事の話がメインとなった。2回目のトークタイムは3分間だったが、仕事の話題はそのくらいでちょうど良かった。趣味の話をして仕事の話もして、かなり満足のいくトークタイムになった。

いいなアピールタイム

 

iina

スタートの席に戻ってきた。

小町さんを見ると結構疲れてる感じ。そりゃ初参加でなおかつ12回(6人×2回)話したら疲れるに決まってる。俺も初参加だが、初対面で話すのはマッチングアプリと営業である程度慣れている。マッチングアプリで今までに対峙した猛者たちに比べれば、今回の婚活パーティーの女性たちはまるで天使だ

席に着くとすぐにいいなアピールタイムだ。自分が気に入った女性を3人まで選ぶと、相手にその好意が届くというもの。小学生の時の「あいつお前のこと好きって言ってたよ」的なものか。少し照れくさくもある。

タブレットの「いいな」をタップすると、本日参加の女性の番号と名前が出てきた。二人は迷わず選んだ。1番のかおる姫さんと、2番の小町さんだ。

だが、残り一人が選べない。かーちゃんさんは…申し訳ない!そうなると、ザ・普通のHさんとシャックさん…本音としてはどっちでもいい。ということで最後の一人はHさんにした。そして送信。

スタッフ「お選びいただけましたら、送信をタップして下さい。3名選ばなくても送信をタップお願い致します」

あ、無理に選ばなくても良かったのか。

だんだん緊張してきた。誰からもいいなもらえなかったらどうしよう…

いよいよカップリングタイム!

スタッフ「それではカップル希望をタップして下さい。ご自身の『いいな』は左側に、相手様からの『いいな』は右側に表示されております」

恐る恐るカップル希望をタップし、画面が変わると…

1番かおる姫さん、2番小町さんからいいなが来た!シャックさん、かーちゃんさんからもいいなが来た。結果的に俺は5名中4名の女性からいいなをもらった。

モテモテになった気を起させる画面だ。

今回のカップル希望で選べるのは3人まで。第一希望は迷わず1番かおる姫さん、第二希望は小町さんを選んで送信をタップ。第三希望を選ばなかったのは、カップリングしてもちょっと…という思いと、どちらかと絶対カップリング出来るだろうという謎の自信から。

送信をタップした後に、大丈夫かな…という不安に襲われたりする。

「おめでとうございます!1番 かおる姫さんとカップリング成立しました!」

よし!自分の第一希望の女性とカップリング成功!何だろう、この嬉しさと照れくささは。小町さんにはちょっと申し訳ない気持ちが。いいなアピールタイムまでは両想いだったのに、最後の最後で裏切った感じ。小町さん、素敵な出会いがあることを祈ってます。

スタッフ「それでは以上で会を終了させていただきます。先に男性の方から退出して頂き、カップルになられた男性様は一階エレベーターホールにてお相手の女性様をお待ち下さい」

一階に降りる際、今回参加した男性全員が同じエレベーターに乗ったのだが、見た感じの感想としては、普通!捉えどこのない人たち。特段変な人や、奇抜な格好をした人は見当たらなかった。エレベーターホールに降りると、5人はそのまま外に出て駅の方へ。あ、今回俺だけがカップリングしたんだ。ちょっと優越感。

かおる姫さんとデートした!

一階で待っているとかおる姫さんが降りてきた。

今日はありがとうございます。ホッとしました。
かおる姫さん
こちらこそありがとうございます。席から立ち上がったら腿裏まで汗かいてました(笑)
めちゃめちゃ緊張してたんですね(笑)この後お時間ありますか?お茶か食事しませんか?
かおる姫さん
大丈夫です。是非行きましょう!俺さんお昼は食べました?
まだ食べてないです。かおる姫さんは?ご飯でも大丈夫ですか?
かおる姫さん
私もまだお昼食べてないんです。ではご飯にしましょ!

会場近くのデパートレストラン街のお店に行った。お店決められないので決めて下さいと言われたので、一瞬でじゃあここ!と。お洒落とは程遠い定食メインのお店。その場で食事する店を決める場合は顔色うかがわずずに自信持って選んだ方が良いと思う。よほど汚いとかじゃない限り評価がガタ落ちすることはないと思われる。

食事の時はお互いの仕事のことを話していた。

かおる姫さんは筋金入りのペーパードライバーだったのに、就職で営業に配属され営業車を与えられ、連日連夜先輩や営業所長付きっきりで運転の特訓した話や、ネズミ捕りで、スピード違反の切符を切られ違反者講習受けた話等(笑)。婚活パーティーの時より面白い話をしていた。

食事の後は、お互いの恋愛話で盛り上がっていた。かおる姫さん、男見る目ない。

人生で初めて婚活パーティーに出たが、自分の今までのイメージと現実が全然違った。美人が参加しているし、まともな人しかいないしと。PARTY☆PARTYは俺の中で好印象。まだ婚活パーティー行ったことない人がいたら、俺は自信持って薦めることが出来る。婚活パーティーで出会い増やす方が確実だ。