合コン相席居酒屋マッチングアプリ婚活パーティー等いろいろ出会いの方法を試したが、個人的に一番出会えるのは「婚活パーティー」だと思う。それは以下の理由だ。

  • 実際に会って会話できるから
  • カップリング出来ればデートの誘いにOKを貰いやすい
  • カップリング成立=お互い好印象なので恋愛に発展しやすい
  • 真剣度が高い

「実際に会って会話できるから」というのは合コンも相席居酒屋も当てはまるが、「真剣度が高い」というのが決定的に違う。合コン・相席居酒屋は「真剣度」はかなりライトというか下手したら真剣度ゼロだ。

そういうことから婚活パーティーをお薦めする。数ある婚活パーティーの中でも俺が参加しているのは「PARTY☆PARTY」というところだ。

パーティーパーティーで実際にデートした女性たち

pixta_6040813_m
29歳 会社員(営業)
元女子バレー日本代表の「菅山かおる」に似ている女性。美人なのに気さくで凄く話しやすかった。営業職だけあって自分から笑いを取りに行くほど盛り上げ上手。

27歳 エステサロン受付
にしおかすみこ似の女性。職業柄、肌がめちゃめちゃ綺麗だったし運動もしているのでスタイルも良かった。

28歳 会社員(一般事務)
顔はいたって普通の女性。特に似ている芸能人は思いつかないが、頭の回転は速い。気まずい沈黙が流れる事もなく、デートでも始終楽しい気持ちにさせてくれた。

24歳 会社員(人事)
榮倉奈々似の高身長女性。今までカップリングした女性で一番若い。年齢差もあって少し警戒されたが、気付いたら遅い時間まで話していた。恋愛話で一番盛り上がった女性。

28歳 インストラクター
カップリングのないイベント系の婚活パーティーで出会った女性だが、後日食事デートに行った。黒木華似のほんわかとした雰囲気の女性。本人の雰囲気もあり、リラックスしてデートを楽しめた。

婚活パーティー、マッチングアプリ、相席居酒屋、合コン、コスパで比較!

各出会い方法の一ヵ月のコスパを比較したいと思う。この比較はあくまで俺の体験ベースだから人によっては違ってくる。一つの参考として見てくれれば。

婚活パーティー
月間の料金28000円(4回)
出会った人数37人
2人で会った人数4人
1人当たりの金額7000円
マッチングアプリ
月間の料金4000円(月額)
マッチング人数4人
2人で会った人数2人
1人当たりの金額2000円
相席居酒屋
月間の料金8000円(2回)
出会った人数4人
2人で会った人数0人
1人当たりの金額0円
合コン
月間の料金5000円(1回)
出会った人数4人
2人で会った人数0人
1人当たりの金額0円

このように並べてみると、コスパが最も優れているのは「マッチングアプリ」だ。1人当たり2000円。婚活パーティーの1/3以下。

マッチングアプリは、大企業勤務や公務員、高収入の人ほど女性のウケが良いので、そういう人はコスパはもっと上がる。それに該当しなくても写真や自己紹介次第でマッチング率が上がり、コスパを上げることが出来る。

ただし、マッチングアプリは地雷を踏む可能性が高い。掲載している写真でしか判断できないので会ったら写真と全然違う外見だったなんて日常茶飯事レベル

まだ写真だけならいいが、メンヘラの場合もある。俺はウラガンキン(モブ男婚活体験談@横浜)以外にもメンヘラ女性に当ったことがある。

マッチングアプリ失敗談

pixta_26736069_m

ここでウラガンキン以外の強烈な女性を紹介しよう。

その女性は俺からいいね!を送った。

顔は、写真がちょっと遠めのアングルだったので可愛いかどうかは判断がつかなかったが、まぁブサイクではないだろうと。そして自己紹介文では休みの日は結構アクティブに過ごしているようだった。

俺も休みの日はアクティブに過ごすので、その女性が気になりいいね!を送信。するとその日に相手からもいいね!が返ってきてマッチングが成立した。

メッセージは想像通り快活で感じが良かった。すぐにLINEに移行し、やり取りがもっと活発になった。相手の女性はスタンプを色々持っていて、マッチングアプリ上よりも楽しくやり取りしていた。

あ、俺はウラガンキンとこの女性との経験から、会う前にLINE交換をすることはなくなった(笑)相手の女性からLINE交換を提案されたら応じるが、自分からは交換を求めない。

トントン拍子で会うことが決まり、いざ当日。

その女性から早めに待ち合わせ場所に到着した旨の連絡があった。改札を出ると、それらしき女性が。ウラガンキンの時とは違い、詐欺写メまでではなさそう。ただ一つを除いては。。

病的なまでに細い…

待ち合わせ場所に立っていた女性は、「スリム」や「細い」を超えて病的なまでに細い女性だった。腕なんか骨と皮レベル。その細さもあってか顔は老けて見える…。一応俺の2~3歳下のはずだよな。

ポーカーフェイスで内面を隠し、穏やかに自己紹介をして予約した店に行った。

細すぎるのでちゃんと食事をするのか心配だったが、一人前を注文したので一安心。料理が来るまではお互いの仕事の話や、マッチングアプリで今までどんな人に会ったかの話をした。

料理が運ばれてきた。ホントにちゃんと食べるのか。心配をよそに彼女は美味しそうに食べ始めたので自分の思い過ごしかと、俺も食事を楽しんだ。

楽しく食事をしていると彼女が自分の過去を語り始めた。

  • 高校生の頃ストレスで拒食症になり入院。
  • 拒食症とその入院により高校中退
  • その後回復したと思ったら、今度は過食へ
  • 体重が激増し、一時とんでもない領域へ
  • 太ったことがストレスとなり再び拒食へ
  • 現在は日常生活が送れるほどには回復

まさか初対面にここまでぶっこんで来るとは思ってもいなかった。

本人は、勇気を出して自分の過去を包み隠さず開示したと思うのだが、如何せん実際に会ったのは今日が初めて。初対面でこれは重過ぎる。距離の取り方変だぞ。。

最低ラインとしてメンタルは正常であって欲しい。今は正常かもしれないが、過去にそこから逆に振れた事実がある。これは申し訳ないが俺の手には負いかねる。

その日以降俺は彼女と連絡を取るのは止めた

ウラガンキンと比べれば衝撃度は軽めだが、会話の言葉選びには神経擦り減らした。2~3時間過ごしただけだが疲労度が半端なかった。

実際に体験して感じたこと

婚活パーティー、マッチングアプリ、相席居酒屋の俺の各体験談を紹介する。

婚活パーティー

婚活パーティーは相手の女性の真剣度が他の出会い方法と比べて全然違うことが分かった。

予定が合わずに疎遠に…

俺が人生で初めて参加したパーティーパーティー横浜ラウンジで開催した婚活パーティー。そこで俺は元女子バレー日本代表の「菅山かおる」に似ている女性とカップリングに成功した。

パーティー後、食事に誘うと快諾してくれ、食事してそのまま3時間ほど話していた。

パーティー後のトークの話題は仕事の話や、家族、学生時代、そしてやはり恋愛話は鉄板だ。この女性は美人なのだがお高く留まることなく、自分から笑いを取りに来る。それが残念には映らない楽しい女性だ。

また日を改め会う約束をしてその日は帰った。この時に俺の経験不足が出た。具体的な日にちをその場で決めるべきだったのだが、メールで決めましょうくらいのノリで別れてしまった。

パーティーから一週間後にそろそろ会う約束をしようと思い、メールして会う日にちを決めようとしたが、お互いに予定が合わない。

俺も相手も営業職ということもあり平日の仕事後に約束するのはもしものことを考えると避けたかった。まぁ俺、平日終わりに婚活パーティーに出てるけどね(笑)

それからなかなか予定が合わないので徐々に連絡が疎遠になっていった。というかもう完全に連絡が途絶えていた。

まさかの連絡復活!
pixta_13170562_m

やりとりが途絶えて3週間後。俺はその間も婚活パーティーに勤しんでいたが、その女性からメールが来た。

————————————————

こんばんは。

寒くなりましたが、体調いかがですか?

忘年会などで忙しいと思いますが、

もし予定合いましたら食事行きませんか?

————————————————

その日婚活パーティーに参加予定だったが、開始前にこのメールが来てめちゃめちゃ驚いた。もう自然消滅だろうなと思っていたから。始まる前に動揺したが、その日の婚活パーティーでもカップリング成功し、カップリング相手と連絡先交換して帰った(笑)いい鬼畜っぷりだ。

連絡が途絶えて、自然消滅状態なのに女性の方からメールを送る勇気は凄いと思ったし、それだけ真剣だということが伝わった

だが、相変わらず予定が合わない。やはりお互い取引先との忘年会や会食があって。

そして最終的に決まったのが12月25日のクリスマス。世間的にはビッグイベントだ。これは俺にとってもなかなか緊張する。久々に会う女性との約束の日がクリスマス。

関係を復活させてくれたその真剣さに報いるためにも、クリスマスは彼女を存分に楽しませてくる。付き合ってないけどプレゼントは必要なのかな?

マッチングアプリ

ウラガンキンといい拒食症の女性の話といい、俺のマッチングアプリの体験談は暗黒史のようになっているが、今回は大当たりを引いた話

このマッチング、間違いだろ!?

もちろん俺からいいね!を送った。俺は東京住みだが、送った相手の女性は大阪在住(笑)めちゃめちゃ可愛かったから可愛い写真を載せてくれたことへの感謝の意味でいいね!を送った。

この時、マッチングするなんて全く思ってなかった。期待ゼロ。大阪の女性が東京のリーマンとマッチングするわけがないと。このときこの女性は登録一週間以内なのに300いいね!を超えた人気会員だったと思う。

それから2週間後。寝る仕度をして、さぁ寝るかと思いスマホで時刻の確認をすると、マッチングアプリから通知が来ていた。マッチング成立を知らせるメールだ。

ワクワクしながらアプリを開き、マッチングした女性を確認すると…

あのめちゃめちゃ可愛い大阪の女性だ!!!

顔は見覚えあったのでプロフィールを確認するために彼女のページを開くと

年齢:23歳!職業:モデル!!

そして、いいね!数は500超えのモンスターに変貌していた。

俺、年齢と職業をよく見ずにいいね!を送っていた(笑)これだけの大当たりを引くと、まず何を思うか。俺はこの時嬉しさではなく疑念の方が遥かに強かった。相手の女性がタップミスをして俺とマッチングしてしまったと。

そんなことを思っていたら、その女性からメッセージが来た。一般的にはいいね!を送った側(この場合俺)が最初にメッセージを送るのだが、女性の方から来たので「タップミスです。ごめんなさい!」と来たと思ってショックを受けないようにメッセージを開けた。そこにあったのは、

普通の自己紹介メッセージだ…

そこにはいいね!をしてくれたことへの感謝と、よろしくお願いします!の文字が。どこをどう見てもマッチングしたようだ。

俺が東京住みなのをこの子は見落としているんじゃないかと疑いながら、メッセージのやり取りが始まった。

いいね!数が500を超えているのに驕り高ぶった感じはなく、凄く丁寧で、だけど親しみが湧くメッセージを送ってくれた。メッセージと写真だけで惚れそうになる。

1週間くらい一日1~2往復くらいのやり取りしていた。するとそのモデルの女性が一週間後に仕事で東京に来ると言ったので、ダメ元で食事行きましょうと誘った。返事はあっさりO.K.

その瞬間、俺はそれまで継続していた神への呪いを解除した。

デート当日。実際会っても可愛い!
pixta_23746994_m

その日から飲食店を徹底的にリサーチして、雰囲気良くて料理美味しくて値段はそんなに高くないお店を予約。知り合いを全て駆使して探し出した。あの時は仕事そっちのけ(笑)

そしてデート当日。駅の改札口で待っていると、遠目からでも分かるほどスタイルの良いめちゃめちゃ可愛い女性がこっちに向かって来た。あまりに可愛いと緊張通り越してニヤケる。

あ、ちなみにこの時も俺は事前のLINE交換はしていない(笑)相手の女性に、なんでLINE交換求めて来ないのか不思議がられた。他の男たちはすぐにLINE交換したがるようだ。過去のことがあるからMyルールには忠実に。

相手がモデルなので体型維持も考慮して和食の店にした。これが彼女にかなり好評で喜んでくれたし、かなり打ち解けることができた。世間を賑わしている〇通の友よ、ありがとう。君のためなら地獄まで共する。

モデルの恋愛事情も聞いた。意外なことにあまり良い出会いはないらしい。チャラチャラした男はたくさん寄ってくるが、真面目だったり普通の人は寄ってこないようだ。

まぁ確かに華やかなイメージがあるから普通の男は気後れする。というか、その可愛さで関西弁はズルイぞ。惚れんだろ。

盛り上がって楽しい雰囲気になったが、お互い次の日も仕事があるのでその日はその一軒で終えた。帰る時にLINEを交換。また彼女が東京で仕事がある時に食事することを約束した。今回は、まさか大阪の女性が仕事とはいえ東京に来てマッチング相手と会う姿勢に驚かされた。

相席居酒屋

上記二つと比べるとこの相席居酒屋は真剣度は低い。というかほとんどのケースでゼロなんじゃないか。

pixta_22872390_m
相席居酒屋は出会いのツール?

久しぶりに相席居酒屋に行った。以前一度行ったことあったのだが、その時相席した女性は23歳二人組。若い確かに若いんだが、お世辞にも可愛くない。いや、お世辞にも「普通」にすら分類出来なかった。その時掛かったお金が一人1時間で3500円。二度と来るかと思った。

それからだいぶ経ったある日、その時一緒に相席居酒屋に行った友人が興味深い情報を持ってきた。

友人
新宿の相席居酒屋が熱いらしい。特に日曜の夜は男女比がとんでもないほど女余りになると

ということで事の真偽を確かめに行って来た。

メシ乞食か!

日曜の19:00。店に入るとすでに女性が50人近く来ているようだった。一方男性は俺たち二人含めて12人(笑)この店は女性の飲み食いは無料。女性はタダ酒と食事しに来たようだった。

ここで友人は店員さんとやたら話し込み始めた。そしてこの行動が後ほど良い結果を導くことに。

席に着いて、どの女性テーブルに案内されるのかとソワソワしていると、

友人
どのテーブルの女の子が可愛い?

ちょ、おま、それキャバクラじゃないんだから!とツッコもうとしたら、

店員
あそこのテーブルの女性はいかがですか?
友人
ん~微妙だな~。あ!今トイレの方に行った女性は?
店員
連れの女性を見てきますね

友人は店員と仲良くなってて、味方に付けたようだった。グッジョブ!よくやった!

店員
お手洗い行かれた女性よりその連れの女性のほうが可愛いですよw

店員さんw辛辣www

友人
お前、どうする?店員の兄ちゃんの目を信じる?

いつまでも選んでるわけにもいかなかったから、店員のお兄さんの目を信じて案内されることに。

え!?マジ!?普通に可愛い!

女性のいるテーブルに案内されると

か、可愛い…ハーフ!?

pixta_19901290_m

そこには少し気の強そうな女性とハーフのような可愛い女性の二人組が座っていた。店員のお兄さん見る目あるじゃん。

席に着いてからは、自己紹介がてらの名前当てゲームや、職業当てゲームなんかをやって場を温め、少し気になることを女の子二人に聞いてみた。

女の子たちはここに何目的で来るの?
気の強そうな女性
ご飯と女子会だよ。出会いは全然求めてない
ハーフっぽい女性
そうだね、ご飯に来てるかな

ふむ、これが現実のようだ。女の子たちも出会いを求めて来てると思うのは男の勝手な妄想。男が思っているよりもずっと女の子は図太い。

ただ、来たからには手ぶらで帰るのは男が廃る。婚活パーティーで初対面慣れをしたのを発揮するとき。

俺も友人も合コンモードにジョブチェンジ。女の子を楽しませる作戦に。この変わり身の早さが功を奏し、笑いが絶えない雰囲気になったので

友人
じゃあ、今度みんなでまた飲もうよ。面白いヤツやイケメン連れてくるから
気の強そうな女性
うん、いいよ!今月予定あるから来月絶対やろう!

あっさり合コンが決まり、LINE交換。それぐらい軽いということ。相席居酒屋に真剣さはないに等しい。まぁこの合コンから真剣交際が始まる可能性は無きにしも非ずだが。

コミュ力がそこそこあれば合コンの約束くらいは出来ると思う。相席居酒屋の後に二人で会うのは、なかなか難しいかな。

まとめ

出会いに対する真剣度によって婚活の場を使い分けるべき。

婚活パーティー>マッチングアプリ>相席居酒屋 の順で真剣度が高い。

結婚したいならば同じく結婚願望が強い人と出会える「婚活パーティー」に参加するのが良いと個人的には考える。