婚活歴8年という響きのなんと悲しいこと・・・トホホ。

私は20歳の頃から積極的に、いろんな婚活パーティー合コン、街コン等に参加していましたが、いまだに独身です。

20歳のときに初めてお見合いパーティーに参加した際には、おじさまたちにモテまくりました。

他の参加女性たちが30代~40代だったため、普段はモテない私でも、若さだけで目立ってしまったようです。年齢の近い男性を見つけて近づこうとするも、おじさまたちに囲まれシャットダウン。

こりゃダメだと悟り、ビュッフェのケーキを食べまくりました。

別の婚活パーティーで彼氏ができたこともあります。とても真面目な人で、安定志向で素敵な方だったのですが、当時私はまだ21歳、つまらなく感じてしまいお別れしてしまいました。

なんか毎回、ダメンズを選んじゃうんですよね~。刺激的で楽しいから!( ̄▽ ̄)ハッハッハ

しかし28歳の誕生日を迎える直前に、長い間付き合っていたダメンズ彼氏の浮気が発覚。気付けば、周りの友達は結婚ラッシュに出産ラッシュ。

ラブラブなカップルを見かける度に「リア充爆発しろ」なんてつぶやいていた私の親友(マツコ・デラックス似)にも、婚約間近の彼氏ができていました。

底なしの孤独感と、私の将来どうなるの?という不安が重くのしかかります。

正直、久しぶりに婚活パーティーに行くのは少し気が重かったのですが、引っ越したばかりということもあり、友達だけでも出来れば良いかな、と申し込むことにしました。

恋愛に発展するような出会いがなくても、久しぶりに新しい人達と出会うのも楽しそうだし!

婚活パーティー選び、同年代限定に決定。

さっそくインターネットで婚活パーティーを検索。私が住んでいる地名(九州福岡エリア)+婚活パーティーと検索すると、直近のパーティー案内がたくさん出てきました。気が変わらないうちに行こう!と、翌日の日にちで婚活パーティーを探すことに。

色々なパーティーがありましたが、今回はホワイトキーの「28歳から36歳限定恋活」というものを選択しました。

男女ともに年齢が28歳から36歳までと、ぎゅっと絞られたパーティーです。以前の失敗を糧に、自分の好みの年齢層が参加する婚活パーティーを選びました。

あと、女性の年齢層もちょうど良いです。自分より若い20代前半いっぱいピチピチのパーティーに参加したら、勝てる気がしませんorz

しかもこのパーティーはビュッフェ式の食事とスイーツも出て、オンライン割引で女性の参加費はわずか1,000円!

個室形式の婚活パーティーなので、立食パーティーのように自分から話しかけに行かなくても、参加者全員の男性とじっくりお話することができます。ワクワクしてきました!

イチ子が参加した福岡で開催のホワイトキー「28歳から36歳限定恋活」の詳細

当日の服装はカジュアルシンプルなコーデで。

前日はいつもよりちょっと気合いを入れて、髪のトリートメントとフェイシャルパックをし、早めに就寝。当日の服装はこんな感じにしました。無難すぎかな・・・?

イチ子が婚活パーティー当日に着て行ったコーディネート

参加者の年齢層が高めなので、きっと真剣に結婚を考えている誠実な方が多いと思います。ひざ丈のスカートに白いセーター、ヒールの靴。アクセサリーもシンプルにしました。元々着飾るタイプではないので、普段どおりの服装です。

髪型はストレートアイロンでサラサラに見えるよう、セットしました。

>>女性必見!婚活男子が選ぶ【婚活パーティーの服装BEST5】

いざホワイトキーへ!

初めて行く会場だったので、少し早めにバスに乗り出発。それでも少し道に迷い、時間ぎりぎりに到着しました。エレベーターで参加者の女性数人と一緒になったのですが、綺麗な方が多かった

ホワイトキー福岡会場の外観様子

プロフィールをゆっくり記入する時間を考慮すると、パーティー開始の10分前に着いた方が良いですね・・・。字がきれいな方が印象も良いですし。急いで書いたらさっそくボールペンの字がにじんでしまいました(T-T)

ホワイトキー婚活パーティーのプロフィール記入シート

会場は簡単に仕切られた個室タイプ

個室パーティーだったので、番号札を貰い、パーテーションで仕切られた席へ。

会場内への第一印象は、「なんだか占いの店みたいだな(‘ω’)ノ」

パーティー開始前に、隣に座っている男性参加者に話しかけてみました。清潔感のある優しそうな方で、ホワイトキーのパーティーは初めてということでした。お話ししていたところ、定刻になり、パーティーが始まりました!

最初から最後までお世話になった、お隣の席の男性

パーティーの最初から隣に座っていた方なので、待ち時間の間に少し打ち解けました。外見は普通だけど、お話してみると、ちょっと不思議な雰囲気の方・・。

私のプロフィールを見て「旅行が好きなんですね。結婚しても海外とかにたくさん行くかもしれませんね」と言われてしまいました。散財しそうと思われたか!?

遅れてきた方

前の席の女性ともっと話したかったのか、席の移動案内を聞き逃したのか、この方は私の席にかなり遅れてきました。

その間、私は一人ポツンと待たされ、一言、二言話しただけで時間終了。この方の印象は最悪でした。こういうの、ほんと失礼ですよ( `―´)ノ

マイペースな薬剤師さん

おっとりした薬剤師さんでした。素敵な方でしたが、お互いに会話が盛り上がらず。

薬剤師さん 「休日はごろごろしてるんですよ~」

私 「私もです~。趣味とかありますか?」

薬剤師さん 「ないですねー。」

話題が一瞬で尽きて終了。

作業着で来ていた方

皆がきっちりとしたスーツなどの服装で来ている中、仕事帰り感が丸出しの作業着は、印象に残りました。

他の女性的にはどうなのかは知りませんが、私には、仕事頑張ってらっしゃる方なんだな~と好印象!熊本県出身ということで、熊本の観光地の話で盛り上がりました。

外資系に勤める洗練された男性

スーツがよく似合う、関東出身のイケメンでした。物腰が柔らかで、褒め上手!

いかにも都会の人といった、洗練された雰囲気の方です。

この方はモテるだろうに、なんでここにいるんだろう?人間観察か何かが趣味なのか!?と思い、逆に怪しんでしまいました。予想通りこの方は、今回の婚活パーティーで1番モテてました

強烈インパクト、マシンガントークRさん

36歳のわりに正直、ノリが若くて落ち着きのない男性でした。この方は私のことがタイプど真ん中だったそうで、この後のフリータイムでもグイグイ来てくれました。

「めっちゃタイプです!」

「あなたに出会えたから今日のパーティーに来て良かったです!」

「好きな芸能人に似てます!」を連発。

初対面なのにオタクっぽい会話もできて、この時点では印象◎でした。

無口で背の高い、英会話が趣味のKさん

少し大人しい印象の方でしたが、緊張せずに話すことができました。落ち着いた雰囲気で、理系エリートっていう感じの雰囲気の方です。

パーティー後に他の参加者に聞いた話では、Kさんはこのパーティーの長い常連だそうです。モテるのに彼女がおらず、カップリング成立しても、1~2回食事に行ったら終わってしまうそうです。飽きてしまうのか、警戒心が強いのでしょうか。

英会話が趣味の明るい男性

私と同じく英会話が趣味で、会話も盛り上がりましたが、この方の匂いがどーしても受け入れられず・・・。匂いフェチの私としては死活問題です(-_-;)

メモに「におい×」と記載しました。

おっとり笑顔のYさん

ついにタイプの男性との出会いがありました!パーティーの最後にお話したのが、笑顔が素敵でおっとりとした雰囲気のYさん。

少しぽっちゃりしていて童顔なところが可愛くて、隣にいるだけで癒される~☆

フリータイムではこの方とお話してみようと決めました。

全員と会話完了、印象カードはきっちり埋めました

今回の男性参加者は、30代前半が多く、平日の夜のパーティーだったので職種は様々で、会社員からサービス業、薬剤師の方がいました。

年収は400~600万円ぐらいです。30代なので管理職など、役職付きの方も多い印象でした。

全員の男性とのお話が終わった後、印象カードに記入。

良いなと思った人を第六希望まで記入することができます。

第一希望 おっとり可愛いYさん

第二希望 外資系のイケメン

第三希望 マシンガントークRさん

第四希望 薬剤師さん

第五希望 英会話が趣味の無口なKさん

第六希望 最初からずっと隣の席の方(書かないとなんとなく気まずかった)

たくさん書いた方がカップル率も上がるのかなと思い、第六希望まで全て書きました。

そしてフリートーク前に出ました、相性診断シート!

ホワイトキーのパーティー中に配られる中間印象相性診断シート

これで、自分が指名した人とカップルになれる確率が分かるのです。会場内ランキング3位をゲットしました(*´▽`*)そして外資系イケメンは会場の女性の半分以上、8人から指名が来てるとは、やはりモテすぎ!!

・フリータイムへ

フリータイムではピザやチャーハンなどちょっとした軽食が出ました。自由に気になる相手と話せるということだったので、一人になったらどうしようと少し不安を抱えながらも会場に入りました。

しかしフリータイム会場に入るなり、マシンガントークのRさんが私の食事をお皿に取り分けて待っていてくれました!

とりあえずホッとしつつも、本当はおっとりYさんと話したかったので少し複雑な気持ち。Yさんに見られて勘違いされたくないな~と思っていたところ、お隣の席だった男性が一人でボーっとしていたので、誘いました。3人でフリートークがスタート。

最初はこのフリートーク、誰と話せば良いのか迷って、会場内をぶらぶらしている人が多かったです。ぶらぶらしていた女性の内の4~5人は、一人で座っていた外資系イケメンの近くに群がりました(; ・`д・´)

フリートーク前半では終始、Rさんに、いかに私のことがタイプか、今夜のパーティーでは私以外の人はもう見ないということを語られました。よほど私のことがドンピシャだったのでしょう、マニアもいるものです。

そうこうしているうちにフリートーク前半が終わり、後半がスタート。スタッフさんが席を移動するようアナウンスしました。

Rさんは私の横から動きたくないとゴネましたが、スタッフさんが移動を促してくれました。何というナイスアシスト!!!そして、私は一直線におっとりYさんの元へ向かいました。

私 「Yさんとお話したかったので来ました(*’▽’)」

Yさん 「え、そうなの?ありがとう!」

優しそうな笑顔に癒される~。

Yさんの隣の席についてすぐ、Rさんが乱入。かなり小さいテーブルで、2人用の椅子しかなかったにも関わらず、わざわざ他の席から椅子を運んで来ました。

Rさん 「狭くてすみません、お邪魔しまっす!」

Yさん 「いえいえ、どうぞ。」

後半のフリートークも、すっかりRさんのマシンガントークに巻き込まれてしまいました。

個室で最後のフリートーク

立食会場でのフリートークが終わり、指定された番号の個室へ戻ることに。まだケーキ食べかけだったのに(´;ω;`)ウゥゥ

個室に戻るとまたお喋りなRさんが。もうRさんはお腹いっぱいだよと思いながらも、他の参加者と新たに話すのも疲れるしと思い少しホッとする私。

Rさんと私は家が近いことが判明し、帰りに送ってくれることになりました。すごく寒い日だったし、私の家は会場から遠いので、ラッキー!

Rさんとのフリートークの後、指定された個室に向かうと、おっとりYさんの姿が。

最後に話せるチャンスが出来て良かった~(*’▽’)

Yさんはおっとりしてるけど最後のフリートークでじっくりお話してみると、真面目な方で、結婚願望も強いようでした。

プロフィールカードを、「もう一回見ますか?」と出してくれて、仕事のお話なども少し聞き、趣味は食べ歩きということで、好きなお店などについてもお話しました。

Yさん 「僕は今、バイク通勤なんですが、結婚したら車を買おうとか、色々と結婚した後のことを考えるんです。」

私 「そうなんですね。」

Yさん 「子どもが生まれたら、共働きの方であれば保育園に預けることになるでしょう。送り迎えは負担になるけれど、車は奥さんに乗ってもらって、僕はバイクで通勤しようと思うんです。雨の日もカッパとか着てね。」

なんて細かい妄想なんだ。可愛いぞYさん!

Yさんとのフリートークは盛り上がり、終わる頃には、カップリングの希望カードを記入する時間となりました。

Yさん 「僕たち、もう第一希望に書いておきましょうか。お友達からということで。」

私 「いいですね~!そうしましょう。」

ということで、あっさり出来レースのようにカップリング成立。

Yさんも私も友達からというスタンスで、他の参加者とも仲良くなりたかったので、お互いにちゃっかり他の方へのメッセージカードも記入しました。

カップリング成立しなくても、このメッセージカードにアドレスなどを記入しておくことで、相手から連絡が来ることがあります。

出会ったばかりでいきなり本当のカップルのようになるのは荷が重いし、Yさんの他にもパーティーで知り合った数人と連絡を取りたかったので、Yさんのこのスタンスはとても気が楽で良かったです!

第一希望Yさんとカップリング成立~♪

パーティー終了後、ホワイトキーではカップリングを発表しない仕組みとなっています。帰り際に封筒をもらい、カップリングしていたらその旨の紙が入っています。

ホワイトキーのカップリング報告シート

希望どおり、Yさんとカップリング成立しました。

しかし帰りは、Rさんが送ってくれるという約束だったので、外で待っていてくれました。

Rさんは「カップリングしたかった・・」と落ち込んだ様子。

私はあまりの気まずさに、「私、誰にも投票しなかったんです」と嘘をついてしまいました(m´・ω・`)m ゴメン

Rさんとはその後少し、カフェでお茶して、家まで送ってくれました。

出会ったばかりですが私のことがとにかくタイプだとストレートなアピールの連発。

私は「Rさんとは出会ったばかりで、異性として好きか嫌いかなんてまだ考えられません。まずは良いお友達になって遊びに行ったりしましょう。」と何度も伝えました。

Rさんと、参加者Kさん(パーティー常連の無口な方)は仲が良いそうなので、今度3人で食事に行くことになりました。

Rさんは良い人なのですが、会話のテンポが早すぎてとても疲れてしまいました。

じっくり話したいことを話していても、話題が次々に変わり、正直イライラしてしまいました(-_-メ)2人で会うのは厳しいかもしれません。

Yさんとはその後コツコツ、LINEを続けています(*’▽’)LINEの雰囲気も可愛くて、丁寧で優しいメッセージに癒されています。

初めての婚活パーティー参加後の反省

久しぶりに婚活パーティーに参加したせいか、緊張してどっと疲れました。帰宅後、ホワイトキーの会員ページにアクセスしてみました。

私の今回の「婚活偏差値」というものは、77でした。パーティーの会場内ランキング3位以内に入るとポイントがつくので、その後ポイントを使用して、次のパーティーに安く参加することができます。

試しに人気上位ランキングを見てみると、全国1位の女性の偏差値は、99.9!!!会場中の男性がメロメロになったっていうことですよね!?

なんという猛者なのでしょう。

20歳の頃に、若さゆえのモテモテを経験した28歳独女、今回のパーティーには女性はわずか15名程の内ランキング3位という結果に、少し悔しくなってきて、一人反省会の開始です。

婚活コラムを読みあさりました。

婚活でウケの良い服装は品の良いワンピース、あまりにも話し上手だと慣れている感じがするため、清楚な聞き上手がモテるそうです。

会場は薄暗いので、黒い服装は避けた方が良いようですね。男性の「守ってやりたい感」をくすぐるような、ちょっと抜けているおっとりした性格の女性がウケるようです。ナルホド。

参加するからにはやっぱり一位が欲しい!高い偏差値が欲しい!!ランキングにも入りたい!!!あれ、なんだか本来の婚活の目的からずれてきたような!?

とにかく、ホワイトキーのパーティー、楽しかったのでまた参加します(‘ω’)ノ